No.14.「季節のブレンドハーバルボール作りと体を整えるyoga」

いがぶら2020の広報モデルさんからひなぶらの体験レポートが届きました!

No.14.「季節のブレンドハーバルボール作りと体を整えるyoga」

SUNNY+Bro.にてハーブボールのワークショップとヨガの体験をしてきました。暖かく落ち着いた雰囲気の中で行われました。

日本生姜や春ウコン、プライの生姜をベースとしているため、芯から体を温めることが出来るとのことです。ひなまつりにちなんだ桃の葉や香りの良いレモングラスなど10種類のハーブを布に置いていきました。先生がハーブの効能を説明してくださりながら、ハーブの香りを嗅いでいく中で、参加者は「これ好きな香り!」や「とてもいい香り」など感想を口にしながら楽しんでいました。参加者に特に人気であったハーブは「陳皮」というみかんの皮を乾かしたものです。皆さんたくさんご自身のハーブボールに入れていました。
 ワークショップ後は、先生があらかじめ蒸してくださったぬか入りのハーブボールを、温めると良いツボに当てて、体を温めました。

 その後、ヨガの体験へと移りました。アロマを焚き、落ち着くBGMが流れる暖かい空間で、先生のご指導の下、体を伸ばし動かしました。呼吸を深く行い体を落ち着かせることで体の緊張がほぐれていくように感じられました。足の裏をしっかり地に付けることで体を歪みなく体の軸を使うことが出来ると教わりました。実際に足の親指の付け根、小指の付け根、かかとの中心の3点を意識して立つことがとても難しかったです。日々、体のバランスが良くない状態で生活をしていることがよくわかりました。最初に教わった呼吸を行いながら体をひねったり、ポーズを取ったりしました。先生が一人ひとりを直接指導して回ってくださるので、正しい形を体で覚えることが出来ました。

 癒されながら、体の仕組みを知れたり、激しく動かずとも運動不足解消につながるため、今回の体験はとても充実したものとなりました。